製品情報
中央産業貿易株式会社 > 製品の一覧 > VuPad > 測定モード
米国Sonomed 社製 VuPad

Windows8をOSに採用したタブレット型超音波診断装置。
10.1インチフルHDモニター、フルタッチスクリーンで直感的な操作が可能です。
Aモード、Bモード、UBMモードを選択可能です。

米国Sonomed 社製 VuPad

Aモード(10MHz)

  • 最大10回連続取得し、平均値および標準偏差を算出
  • 測定項目(前房深度、水晶体厚、硝子体長、眼軸長)
  • 多彩なIOL度数計算式を初期搭載

Aモード(10MHz)

Bモード(20MHz)

  • Enhanced Focus RenderingTM機能による、より明瞭な画像を取得

Bモード(20MHz) UBMモード(35MHz、50MHz※)

UBMモード(35MHz、50MHz※)

  • ICLサイズ決定に使用されるSulcus To Sulcus撮影モード、隅角観察用撮影モードなどをプリセットとして搭載
  • ICLサイズ決定式K式を初期搭載
  • 多様な測定ツールを搭載
  • 別売りのClearScan®を用いることで、アイカップ不要、座位状態での検査が可能になります。

UBMモード(35MHz、50MHz※) UBMモード(35MHz、50MHz※)

※ 有償オプションです

その他

メーカーホームページへのリンク

Buchmann

販売名 眼科用超音波画像診断装置 VuPad
認証番号 第229AIBZX00015000号
製造業者 Sonomed, Inc.


関連製品