製品情報
中央産業貿易株式会社 > 製品の一覧 > EZ スキャン AB > プローブ
SONOMED 眼科用超音波画像診断・眼軸長測定装置 EZ スキャン AB

超音波パルス反射法による眼科用超音波診断装置
AモードプローブとBモードプローブを備え、眼球および眼窩を
診断するための超音波画像を取得します。

SONOMED 眼科用超音波画像診断・眼軸長測定装置 EZ スキャン AB

ダイレクトタッチ・プローブ

手持ち式での水浸法およびスリットランプに取り付けて使用できます。

 ダイレクトタッチ・プローブ

ソフトタッチ・プローブ

手持ち式として使用でき、角膜への圧迫を最小限に抑えられ、正確で再現可能な検査結果を約束します。

ソフトタッチ・プローブ

Aプローブ

Aプローブは超音波ビームを眼内に照射し、その反射波を解析することで、主として眼軸長を測定します。

Aプローブ ⌀11 mm / 117 mm (長さ)
最大総合感度 80dB以上
超音波出力 10mW / cm²以下
超音波周波数 10MHz ± 10%
距離分解能 0.1mm以下

Bプローブ

Bプローブは超音波パルスビームを扇形に走査(セクタースキャン)し、その反射波を解析することによって、眼球及び眼窩の二次元断層画像を取得します。

Bプローブ ⌀21 mm / 114 mm (長さ)
最大総合感度 90dB以上
超音波出力 5mW / cm²以下
超音波周波数 10MHz ± 10%
距離分解能 0.12mm以下
方位分解能 0.3mm以下
スキャン速度 30フレーム / 秒
スキャン角度 60°
測定範囲 最大70mm

その他

メーカーホームページへのリンク

Sonomed Escalon

※仕様及びデザインは改良のため予告なく変更する場合があります
※商品写真並びにデータ画像は実際の色と異なる場合があります

販売名 EZスキャンAB
承認番号 第21600BZY00645000号
製造業者

Sonomed Inc.


類似製品